日帰り手術(包茎・パイプカット)

当院では男性のお悩みである包茎やパイプカット(男性の不妊手術)の日帰り手術を行っております。

包茎治療

包茎は「仮性包茎」「真性包茎」「カントン包茎」の3種類に大きく分けられます。
「真性包茎」「カントン包茎」に関しては保険適応となります。
まずは、以下をご覧になり、自分がどの包茎のタイプかを知っておいて下さい。

  • 仮性包茎

    最も多いのが、仮性包茎です。勃起時、または用手的に包皮を剥けるもので、通常は治療の必要はありません。

  • 真性包茎

    包皮口が非常に狭く、亀頭の一部しか露出できないものをいいます。
    →早めの手術が必要です(保険が適応します)。

  • カントン包茎

    普段は亀頭を露出することはできますが、勃起時に露出しようとすると、痛みを伴い、亀頭が締め付けられるような違和感がします。
    →早めの手術が必要です(保険が適応します)。

パイプカット

パイプカットは妊娠を望まない男性が受ける避妊方法です。
手術によって精力や勃起力が落ちることはないのでご安心ください。
パイプカット手術は安全で確実な避妊方法ですが、妊娠させる機能の復活はとても難しくなっています。
そのため手術はご本人が納得され、配偶者がいる方はそのご同意をいただいた上で行っております。